遠隔診療について

新型コロナウイルス対策の一環として遠隔診療を開始します。

新型コロナウイルス感染の懸念から
電話での初診・再診やオンライン診療での再診を実施しています


電話再診:
当院に通院している方は、電話で状態をお知らせいただき、問題が無ければ処方箋を発行します。
処方箋は当院受付に受け取りに来ていただきます。


電話初診:
初診の方も現在の特例的・時限的取り扱いのなかで電話での診察を受け付けます。
その場合、被保険者証の写しをFAXでお知らせいただくことになります。


オンライン診療:
当院に通院し対面での診療を経ていることが必要です。
オンライン診療を希望される方は診察時にお申し出ください。
スマートフォンで診療予約をしていただき、クレジットカードでのお支払いとなります。


オンライン診療を行う際には以下のアプリをダウンロードしてください。

※説明文中の費用の部分は空白ですが、こちらに関しては診察時にご説明します。

※オンライン診療に関して

今回の新型コロナウイルスの影響で、厚労省より時限的措置としてオンライン診療の速やかな導入が推進されました。ただしもともとオンライン診療は視覚・聴覚のみに頼っての診察であることから限界があり、診療が不十分になりうること医師が必要と判断した場合には対面診療を行うこと、オンライン上でのセキュリティーは完全とはいえないことを医療者、患者様が十分理解、合意したうえで行われるものです。また初診については原則対面診療となっております。

以上をご留意の上、オンライン診療を開始してください。